2013年03月29日

まともな小噺その5


ある夜、殺し屋が夫婦の住んでいる家に忍び込んだ。
彼は奥さんにナイフを突きつけ、
「殺される前に、名前を言え!」と言った。
彼女は震えながら、「エリザベートです。」と答えた。
殺し屋は「お前の名前は俺のお袋と一緒だから、殺せないな。」
そこで今度は、夫にナイフを突きつけて
「殺される前に、名前を言え!」と言った。
夫は震えながら答えた。
「こ、こ、戸籍上はフィリップですが、ふ、普段はエリザベートと呼ばれています!」

posted by @せ at 22:23
"まともな小噺その5"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: